足つぼの注意点

こちらでは、足つぼを刺激する施術を受ける際の注意点についてご紹介致します。

飲酒後、高熱時は避けましょう

足つぼを刺激すると、血行が良くなり体温が上昇する事があります。そのため、飲酒後に足つぼを刺激する施術を受けると酔いがさらに回ってしまい、気分が悪くなる事が考えられます。また、高熱時に足つぼを刺激すると、さらに熱が上がる事も予想されます。したがって、飲酒後や高熱時には、足つぼを刺激する施術は避ける事をおすすめします。

食後1時間以内は控えましょう

食後というのは、食べた物の消化をするために血液が消化器官に集まり、活発に動きます。そのような動きをしている最中に足つぼを刺激すると、活発に動いている消化器官に負荷をかけてしまう事になります。そのため消化活動が活発な時間、つまり食事を終えた直後は足つぼを刺激する施術を控えましょう。なるべくなら、食後1時間以内は控えるようにする事をおすすめします。

施術後には白湯を飲むようにしましょう

足つぼを刺激する施術後に白湯を飲む事は注意点とは少々異なりますが、是非覚えておく事をおすすめします。何故施術後に白湯を飲んだほうが良いのかと申しますと、それは身体の老廃物を体外へと排出させやすくなるからです。 足つぼを刺激する施術を受ける事で、身体の老廃物を排出する準備が出来ます。白湯を飲む事でその老廃物を体外へと排出するサポートが出来るのです。白湯が飲みづらい方は温かいお茶でも構いませんので、足つぼの施術後には白湯、またはお茶を飲むようにしましょう。

<pその他にも、足つぼを刺激する施術を受ける際に注意して頂きたい点がございますが、こちらでは特に注意して頂きたい点をご紹介しました。

その他にも、足つぼを刺激する施術を受ける際に注意して頂きたい点がございますが、こちらでは特に注意して頂きたい点をご紹介しました。

当店は新潟市にて、アロマリラクゼーションと並行して足つぼを刺激する施術を行っております。疲れをとりたい、リラックスしたいとお考えの方は、是非当店にて足つぼを刺激する施術を行い、癒しの時間をお過ごし下さい。


PAGE TOP