光バストケア

光バストケアのしくみと効果

光バストケアで、ふっくら美乳を目指す♪

光バストケアで、ふっくら美乳を目指す♪

光バストケアって?

豊胸手術のようにメスで体を切っておこなう整形手術とはちがい、特殊な光(IPL)をバストにあてて胸の脂肪を刺激していく豊胸方法です。

痛みもなく、新陳代謝があがるため、美肌の効果も期待できます。

光バストケアのバストアップ効果は?

使用する光は、医療用にも使われる、可視光線と近赤外線から遠赤外線までの幅広い波長帯の特殊な光です。

バストを支える「クーパー靭帯」を強化

傷ついたり、伸びてしまったクーパー靭帯に光を当てると、繊維芽細胞の働きが活発になり、コラーゲンが増幅。靭帯のハリを持たせて太くします。

ホルモンの分泌を促進し、バストUP効果!

image4144バストに特殊な光を当てると、乳腺が刺激されます。

その刺激が脳に伝わると、卵巣を刺激してホルモンを作るように命令します。

脳から指示を受けた卵巣は、卵巣ホルモンや黄体ホルモンを作り出し、大きく、ふっくらしたバストに。

脂肪細胞を拡張し、ふっくら感UP

細胞に光を当てることで、圧迫されている一つひとつの脂肪細胞を拡張し、乳房内の脂肪細胞の栄養吸収力を高め、ふっくらと丸みのあるバストになります。